自律型ロボットによる国際的なロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

WRO2022

WRO Japan 群馬予選大会2022チャレンジミドル部門

2022/8/17

WRO Japan 群馬地区予選大会 2022 大会結果

2022年7月31日(日)、8月14日(日)に高崎市総合福祉センターで行われたWRO Japan 群馬地区予選大会 2022 ROBO MISSION(ロボミッション)大会結果は以下の通りです。 エキスパート(エレメンタリー)部門で優勝した「ぷにぷにSSSチーム」、エキスパート(ジュニア)部門で優勝した「ダブル炙りカルビがぶり」、 ミドル(エレメンタリー)部門で優勝した「ドブロヴニク旧市街チーム」、ミドル(ジュニア)部門で優勝した「teamK&R」は、2022年8月28日(土)に静岡県浜松市の浜松アリーナ ...

WRO Japan 群馬予選大会2022

2022/7/23

WRO Japan群馬地区予選大会2022概要(タイムスケジュール公開いたしました)

WRO Japan 群馬予選大会2022 WRO Japan 公式予選会 群馬地区大会 2022について WRO Japan群馬地区大会は群馬地区5回目となる国際的なロボットプログラミングコンテスト(ロボコン)WRO Japan全国大会に向けた公式予選会です。2022年7月31日(日)、8月14日(日)に高崎市総合福祉センターにて開催いたします。 2022年大会は、コロナの影響により例年より規模を縮小し、無観客にて開催いたします。 ※今後のコロナウイルスの状況によって、中止する可能性もございます。予めご了 ...

WRO Japan 群馬予選大会2022

2022/6/9

RoboMission2022(ビギナー競技、チャレンジミドル競技、エキスパート競技、ミドル競技)共通ルール

■共通ルール 1. WRO 2022 Japan 群馬県予選大会の競技ルールは WRO 決勝大会のルールを参考に、WRO Japan 群馬大会実行委員会によって設定され,期間中のみ適用される。 2. WRO 2022 Japan 群馬県予選大会は、小中校生によって製作制御される自律型ロボットの競技会である。参加しやすい競技会とするため,ロボットおよびプログラム作成ソフトウェアは市販キットを利用する。競技は、WRO Japan 群馬大会実行委員会および運営ボランティア等から構成される競技委員(審判,審査員を ...

course_middle2022

2022/6/9

RoboMissionミドル2022(エレメンタリー,ジュニア)の競技ルール

1.はじめに WRO JAPAN ミドル競技は、WRO RoboMissionのエキスパート競技につなぐ競技であり、ロボットを作るために大事な基本技術(ラインの検知、ライントレース、色の判断、オブジェクトの運搬など)を取り入れ、ロボット製作の中級者を対象とした競技になっています。小学生、中学生が、同じフィールドでロボットの製作やプログラム制御の基礎技術を確認する内容になっています。 2.競技フィールド 競技フィールドは,外寸900×1800mmのサイズで製作する.コースの周りには壁はない。 WRO Jap ...

WRO Japan 2022 群馬予選大会ビギナー フィールド

2022/6/9

RoboMissionビギナー2022(エレメンタリー)の競技ルール

1.はじめに WRO JAPAN ビギナー競技は,WRO RoboMissionのチャレンジミドル競技につなぐ競技であり、群馬大会限定競技となっています。ロボットを作るために大事な基本技術(前に進む、曲がる)を取り入れ,ロボット製作の初級者(小学3年生以下)を対象とした競技になっています。 2.競技フィールド WRO Japan 2022 群馬予選大会ビギナー フィールド 競技フィールドは、外寸 900×1800mm の白地の合板で製作する。 競技フィールドの内壁は,高さ 100mm,厚さ 10mm であ ...

図 3 WRO Japan 2021 群馬大会チャレンジミドル フィールド

2022/7/22

RoboMissionチャレンジミドル2022(エレメンタリー、ジュニア)の競技ルール

1.はじめに チャレンジミドル競技は,WRO レギュラーカテゴリーのミドル競技につなぐ競技であり、群馬大会限定競技となっています。ロボットを作るために大事な基本技術(ライントレース,色の判断,つかむ機能など)を取り入れ,ロボット製作の初級者(3年生以上)を対象とした競技になっています。小学生,中学生,高校生が,同じフィールドでロボットの製作やプログラム制御の基礎技術を確認する内容になっています。 2.競技フィールド ① 競技フィールドは、外寸 900×1800mm の白地の合板で製作する。 ② 競技フィー ...

WRO2022 ROBO MISSION ジュニア(中学生)コース

2022/6/9

RoboMissionエキスパート2022(ジュニア)のルール

レギュラーカテゴリー(エキスパート2022)のルールは、国際大会のルールに準じます。 WRO Japan 群馬大会実行委員会は国際的に活躍できる人材の育成を目的の一つと捉えています。 そこで、わたしたちはチームの皆様が英語で公開された公式ルールの理解に取り組むことを促すため、公式翻訳の作成を控えています。ルールは日本語化して公開する予定はありません。国際大会で公開される英語のルールを利用します。 ルールおよび、ゲームフィールドにつきましては、下記PDFをご使用ください。  >> RoboMissionエキ ...

芝生は緑の×印,雑草は赤の×印

2022/6/9

RoboMissionエキスパート2022(エレメンタリー)のルール

エレメンタリー部門 競技ルールと基本ルール RoboMissionエキスパートエレメンタリーのルールは、国際大会のルールに準じます。 「ガーデニングロボット」 1.はじめに 家庭や日常生活の中で、ロボットの応用は数多くあります。その一例が、庭でさまざまな作業を行うロボットです。プールを掃除したり、植物の種をまいたり、花に水をやったりするロボットがあります。 エレメンタリー部門の競技フィールドでは、ロボットが草刈りや雑草の回収をします。同時に、ロボットの通り道にいるてんとう虫に気を配り、安全な場所に連れて行 ...

WRO群馬大会2022

2022/6/3

WRO 2022 Japan 群馬予選⼤会 参加規約

参加規約(共通編) WRO は、教育的なロボット競技への挑戦を通じて、世界中の若者・⼦どもたちの参加を募り、彼らの創造性と問題解決⼒を育成することを⽬的として活動しています。 ⽇本においてはさらに、明るい未来社会づくりを⽬的とした将来の科学者・技術者づくりとして、⻘少年の科学技術への興味拡⼤、世界で活躍する⼈材育成、および科学技術教育における指導者⽀援、育成の活動を⾏っています。 WRO Japan はスポンサーおよび協⼒各団体からのご提供資⾦ならびにご⽀援、および実⾏委員や協⼒関係者の献⾝的なボランティ ...

WRO2022_logo

2022/5/27

2022年度WRO Japan 群馬地区予選大会開催予定について

2022年度のWRO Japan 群馬地区予選大会は、 7月31日(日) にミドル部門、エキスパート部門、8月14日(日)にビギナー部門、チャレンジミドル部門を高崎市総合福祉センターにて開催予定となっています。新型コロナウイルス感染症の状況によっては、変更の可能性もありますので、随時情報を発信してまいります。

Copyright© WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.