自律型ロボットによる国際的なロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

WRO2021

WRO2021全国大会で群馬代表の「つばめ蜂」が全国制覇達成!

更新日:

世界74の国と地域で6万人以上の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO(World Robot Olympiad)」の日本決勝大会「WRO Japan2021 決勝大会 in 東京改めオンライン大会」(主催:NPO法人 WRO Japan (理事長 山口俊治)、特別共同開催協力:株式会社アフレル)が、2021年10月3日(日)、オンラインにて開催されました。

群馬県高崎市のロボ団から、小学生ミドル部門、中学生ミドル部門で各1チームがWRO Japan 群馬地区大会を勝ち抜き決勝大会(全国大会)に参加しました。

中学生ミドル部門群馬代表のロボ団高崎の「つばめ蜂 成田 悠人/山本 一朔」が全国優勝をいたしました!

小学生ミドル部門群馬代表、ロボ団高崎の「ねこのAPPLE信者4世 安藤史音/村上 悠峨」は惜しくも入賞を逃してしまいましたが、上位に負けない活躍を見せてくれました。

コロナ禍でスケジュールが大幅に変更になり、心が折れそうになることもたくさんあったかと思いますが、後の最後まで諦めない子供達の姿に感動しました!

WRO Japan2021全国大会群馬代表「つばめ蜂」

WRO Japan2021全国大会群馬代表「つばめ蜂」

WRO Japan2021全国大会群馬代表「ねこのAPPLE信者4世」

WRO Japan2021全国大会群馬代表「ねこのAPPLE信者4世」

-WRO2021

Copyright© WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.