info

2024/5/18

WRO Japan群馬地区予選大会2024概要

WRO Japan 公式予選会 群馬地区大会 2024について 2023年度のWRO Japan 群馬地区予選大会は、 7月14日(日) にエキスパート部門、チャレンジミドル部門(群馬県独自開催)、8月12日(月・祝日)にエキスパート部門、ビギナー部門(群馬県独自開催)、を高崎市総合福祉センターにて開催予定となっています。 ■競技部門 開催する部門は、 エレメンタリー部門が、初心者向けチャレンジミドル部門(エレメンタリー&ジュニア共通)、中級者向けミドル部門と、上級者向けエキスパート部門の3部門、 ジュニ ...

2024/6/1

WRO 2024 Japan 群馬予選⼤会 参加規約

参加規約(共通編) WRO は,教育的なロボット競技への挑戦を通じて,世界中の若者・子どもたちの参加を募り,彼らの創造性と問題解決力を育成することを目的として活動しています. 日本においてはさらに,明るい未来社会づくりを目的とした将来の科学者・技術者づくりとして,青少年の科学技術への興味拡大,世界で活躍する人材育成,および科学技術教育における指導者支援,育成の活動を行っています. WRO Japan はスポンサーおよび協力各団体からのご提供資金ならびにご支援,および実行委員や協力関係者の献身的なボランティ ...

図1.WRO Japan 2024 ミドル フィールド(カラータイルは例)

2024/6/3

群馬県独自開催チャレンジミドル2024の競技ルール

1.はじめに チャレンジミドル競技は、WRO レギュラーカテゴリのエキスパート競技につなぐ競技であり、ロボットを作るために大事な基本技術(ラインの検知、ライントレース、色の判断、オブジェクトの運搬など)を取り入れ、ロボット製作の中級者を対象とした競技になっています。小学生、中学生、高校生が、同じフィールドでロボットの製作やプログラム制御の基礎技術を確認する内容になっています。 2.競技フィールド 競技フィールドは,外寸900×1800mmのサイズで製作する.コースの周りには壁はない。 WRO Japan ...

2024/5/1

2024年度WRO Japan 群馬地区予選大会開催予定について

2024年度のWRO Japan 群馬地区予選大会は、 7月14日(日) にエキスパート部門(エレメンタリー、ジュニア、シニア)、チャレンジミドル部門(群馬県独自開催)、8月12日(月・祝日)にミドル部門(エレメンタリー、ジュニア、シニア)を高崎市総合福祉センターにて開催予定となっています。

WRO2024panama国際大会

2024/5/18

群馬から世界へ!日本代表「チキンナゲット」「ダブル炙りカルビがぶり」パナマ国際大会結果

世界最大級の国際ロボット競技会「WRO(World Robot Olympiad)」は、子どもたちの創造力と問題解決力育成を目的に毎年世界各地で決勝大会を開催しています。 11月7 ~9日(火~木)の3日間にかけて開催されたWRO パナマ国際大会には、世界 81 の国と地域から 451 チームが参加し、日本を代表して群馬県からも計2チームが参加、エレメンタリー部門でチキンナゲット(Chicken nugget)が7位入賞(参加 82チーム)、 ジュニア部門で、ダブル炙りカルビがぶり(Double Kalb ...

WRO2023 Japan決勝大会表彰チーム

2023/10/29

WRO2023 Japan 決勝大会で群馬代表の「チキンナゲット」「ダブル炙りカルビがぶり」が日本代表に選抜されました。

世界85以上の国と地域の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO(World Robot Olympiad)」の日本決勝大会「WRO 2023 Japan 決勝大会」(主催:NPO法人 WRO Japan (理事長 金井徳兼))が、いよいよ8月26日(土)と27日(日)の2日間にかけて、東京都立産業貿易センター浜松町館にて開催されました。 エキスパートエレメンタリー(小学生)部門群馬代表の「チキンナゲット」が準優勝、エキスパートジュニア(中学生)部門群馬代表の「ダブル炙りカルビがぶり(Double Kal ...

WRO Japan 群馬予選大会2023

2023/9/6

WRO Japan 群馬地区予選大会 2023 大会結果

2023年7月17日(月・祝日)、7月30日(日)に高崎市総合福祉センターで行われたWRO Japan 群馬地区予選大会 2023 ROBO MISSION(ロボミッション)大会結果は以下の通りです。 エキスパート(エレメンタリー)部門で優勝した「チキンナゲット」、エキスパート(ジュニア)部門で優勝した「ダブル炙りカルビがぶり」、エキスパート(シニア)部門で優勝した「つばめ蜂」、 ミドル(エレメンタリー)部門で優勝した「マエロボ」、準優勝した「なお&こうすけ」、ミドル(ジュニア)部門で優勝した「あっぷるぱ ...

2023/7/24

WRO Japan群馬地区予選大会2023概要

WRO Japan 公式予選会 群馬地区大会 2023について 2023年度のWRO Japan 群馬地区予選大会は、 7月17日(月・海の日祝日) にミドル部門、チャレンジミドル部門(群馬県独自開催)、7月30日(日)にエキスパート部門、ビギナー部門(群馬県独自開催)、を高崎市総合福祉センターにて開催予定となっています。 ※会場の収容可能人数の関係で無観客にて開催予定です。 ■競技部門 開催する部門は、 エレメンタリー部門が、初心者向けビギナー部門、中級者向けチャレンジミドル部門(エレメンタリー&ジュニ ...

WRO Japan 2022 群馬予選大会ビギナー フィールド

2023/6/11

RoboMissionビギナー2023(エレメンタリー)の競技ルール

1.はじめに WRO JAPAN ビギナー競技は,WRO RoboMissionのチャレンジミドル競技につなぐ競技であり、群馬大会限定競技となっています。ロボットを作るために大事な基本技術(前に進む、曲がる)を取り入れ,ロボット製作の初級者(小学3年生以下)を対象とした競技になっています。 2.競技フィールド 競技フィールドは、外寸 900×1800mm の白地の合板で製作する。 競技フィールドの内壁は,高さ 100mm,厚さ 10mm である。 カラーブロックは WRO ブロックセット(LEGO Edu ...

WRO Japan 2023 群馬予選大会チャレンジミドル フィールド

2023/6/30

RoboMissionチャレンジミドル2023(エレメンタリー、ジュニア)の競技ルール

1.はじめに チャレンジミドル競技は,WRO レギュラーカテゴリーのミドル競技につなぐ競技であり、群馬大会限定競技となっています。ロボットを作るために大事な基本技術(ライントレース,色の判断,つかむ機能など)を取り入れ,ロボット製作の初級者(3年生以上)を対象とした競技になっています。小学生,中学生が,同じフィールドでロボットの製作やプログラム制御の基礎技術を確認する内容になっています。 2.競技フィールド ① 競技フィールドは、外寸 900×1800mm の白地の合板で製作する。 ② 競技フィールド内の ...