自律型ロボットによる国際的なロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン)

info

2017/6/16

WRO JAPAN 2017 (全国大会)ミドル競技ルール

WRO JAPAN ミドル競技は,WRO レギュラーカテゴリのエキスパート競技につなぐ競技でありロボットを作るために大事な基本技術(ライントレース,色の判断,つかむ機能など)を取り入れ,ロボット製作の初級者を対象とした競技になっています。小学生,中学生,高校生が,同じフィールドでロボットの製作やプログラム制御の基礎技術を確認する内容になっています。 競技フィールド 1.競技フィールドは,外寸 900×1800mm の白地の合板で製作する。 2. 競技フィールド内の黒ラインは,中川ケミカル製カッティングシー ...

2017/7/18

メディア掲載実績

サンケイビズに掲載されました。 サンケイビズ http://www.sankeibiz.jp/business/news/170718/prl1707181602151-n1.htm

2017/6/16

競技会内容

レギュラーカテゴリー(小中高生対象) 部門毎に、事前に発表されたルールにのっとり、課題をクリアしたポイントと完了までの時間により順位を決定します。 優秀チームを表彰 ※群馬県予選では、小学生ミドル部門のみ開催いたします。 チーム制 コーチ1人(20歳以上の大人)、選手(児童・生徒)2~3人でチームを作り参加します。 プログラム開発による自律型ロボットを使用 リモコン操作ではなく、ロボット製作とプログラム開発のトータル技術で競う自律型(※1)ロボットコンテストです。ロボットを組立て、その動きを制御するプログ ...

Copyright© WRO Japan 群馬地区予選大会公式サイト|小中学生のロボットプログラミングコンテスト (ロボコン) , 2020 All Rights Reserved.